Archive for September, 2010

今に到着すれば、何処に行ける?

Sep 11 2010 Published by under 日本語

いつの間にか私達が一人ずつ気付いた:
全てが今、ここにいるってこと。
最初は何かの間違いだと思ったけど、
幸いでしたかな、こうやって生きて行けるようになるのは。
何故か普通の気分だったら、
これからの言うことはとっても言えにくいはずだ。
でも、今は普通じゃない、当然じゃない。

この世の全てが愛している。
いつも心の底から愛していた。
いつも愛していられる。

さぁてと、ここからは何処に行くんだろう。
ここの今、今のここに到着したら、
何処か行ける場所はあるのかな?
今のやっていること以外、何か出来ることはあるのか?

「ある」って言いたいだろう。でもね、本当にそうなの?

他のことをすれば、当然今のやっていることになるのでしょ。
今以外のことを考えれば、その思考は今にしか存在しない。
そして誰がするのでしょう?誰は誰ですか?人じゃないよ。
ただの考えだ。
そして、すれば、活動そのものがするんじゃないか?
自分と言う者は自分の活動と言う者とは消して離れはしない。
二つになれない。
それ以外はただの文法と言語の法則だけだ。
人類が勝手に創り出して、知らずに絡まれていたことだ。
なんて面白い生き物だ、人間とは。
自分たちが作った物語にそう何夢中になって、そう何魅惑されて、
本当の存在の全てを見失うくらいに好奇心深い、騙されやすい生物だ。

それとも、魅惑のせいじゃないかな。恐怖かな?
自分の冷凍したイメージがそうなに大事に思い込まれていたのか?
放せないの?
自分がいつも、偽りの現実にする考え方を?

No responses yet